FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/16

2006年09月18日 04:47

一度書いていたのが、ボタンを押し間違えて全部消えましたorz

とりあえず、昨日のことを。

何をしたかといえば・・・。
国会議事堂→ウェストミンスター寺院→タワー・ブリッジ
→ロンドン塔→カティ・サーク→グリニッジ天文台
→船でロンドンに戻ってホテル→ウェストミンスターのテムズ川フェスティバル見学

と、ちょっと強行軍。

かなり長くなったので、「続きを読む」からどうぞ。
ホテルから地下鉄で移動して、Westminster駅まで。

国会議事堂では、ガイドの説明付きツアーでないと見学できない、
ということでしたので、9:45からのツアーに参加。
結局1時間半くらいかかりましたかね。

ガイドの爺さんがずっとしゃべっていますが、理解できたのは・・・。
だいたい2%orz
それも自分が持っていた歴史知識をもとになんとか、って程度で
英語そのものはほぼ壊滅状態・・・。

日本に帰国したら、本気で英語を勉強しようと思いました。

次にウェストミンスター寺院(すぐそば)です。
さすが!というものでした。
日本語の音声ガイドを駆使しつつ、1時間ちょっと見学。

で、終わったので隣のEmbankment駅に移動。
ここからグリニッジまで船が出ているので、それに乗ろうと
しましたが・・・。

次の船(20分後)がすでに満席。
その次の船はさらに40分後、ということもあり、
しょうがないのであきらめて先にタワー・ブリッジとロンドン塔を見学。

またもや電車でTower Hill駅まで移動。
目の前にロンドン塔が見えるのですが、あえて
タワー・ブリッジから先に見学。
これもすぐ目の前に見えるのに、なぜだか遠い・・・。
建造物がでかいからでしょうか。
10分以上かかりました。

かばんのセキュリティチェック終了後、なぜか写真撮影。
???と思いながらも、中を見学。
すると!
中を見学している間に橋の上げ下げがあった模様!
なんだかツイていません。

見学終了後、出口付近のねーちゃんが
最初に撮った写真と橋の写真を合成して○ポンド!と
売っていました・・・。
そういうことだったのね・・・。
ということでスルーしてロンドン塔へ。

ここでは、次のグリニッジがあるので、あまり時間をかけられず
ざっくり見学。
せっかく借りた音声ガイドもあまり使用せず。

ただ・・・
音声ガイドを返すときに、日本人の団体客がもめていました。
デポジットで預けたパスポートが、なんだか戻ってこない模様。
再発行が難しいものを預けるなんて・・・。

ちなみに、デポジットでは(だいたい)日本の運転免許証でOKです。
これなら、最悪戻ってこなくても帰国後に再発行できるので
皆さんも覚えておいて損はないかと。

ちょっと横道にそれましたが、見終わってグリニッジへ電車で移動。

Tower Gateway駅まで歩くのですが・・・。
なかなか見つかりませんorz
結局10分以上歩いてようやく発見・・・。

途中で乗り換えて、無事グリニッジ到着。
Cutty Sark for Maritime Greenwich駅で降りたら、ちょっと歩くと
カティ・サークが目の前に!

カティ・サーク!


これが想像以上にかっこいい!
ちょっと感動しちゃいました。

日本人にはなじみのない船を見て感動できるのも、
DOLをやっているおかげです。

内部の様子や、買ったおみやげについてはまた今度ということで、
そこから歩いて15分くらい(さらに坂道)で、
グリニッジ天文台へ。

チケットを買おうとしたところ・・・なぜだか無料
そのせいかもしれませんが、めっちゃ混んでました。

お約束の1枚。

標準線をまたいで。


標準線をまたいでの写真です。

内部を見学した後、今度こそ!ということで船に乗ってロンドンに。
Westminsterまででした。

そこからホテルに戻り、荷物を整理したら再度Westminsterへ。

前日の、ストーンヘンジツアーで、ガイドさんが
「土日でテムズ川フェスティバルが開催されている」ということを
聞いたので、ちょっと覗いてみました。

一言で表現すると・・・
日本のお祭りといっしょ
ですね。
屋台が出て、みんな騒いでる。

食事を買うつもりでしたが、いいのがなく、断念。
かなり歩いて、結局Blackfriars駅から電車に乗ってホテルへ。

ホテルのレストランで食事しましたが・・・。
高い!!!
ということでこの日は終了。

かなりどたばたな一日でした・・・。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://clorets.blog26.fc2.com/tb.php/132-f1f52302
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。